miellogの日記

40歳目前に不妊治療を開始、KLCに通院し第1子を授かりました

40歳目前に不妊治療始めました。現在、KLC(加藤レディースクリニック)に通院中。

年が明けて年をとる

今、3回目の採卵に向けてリセット中ですが、

少し時間を遡って過去のことを書いています。

昨日からの続きです^^

採卵を目指して・・・!

まずは、表参道にあるI病院です。

地元の病院ではダメで必ず指定のI病院を受診下さいとのことでした。

そう、甲状腺の数値についての指摘でしたが、

「生活の上では支障のない数値だけど、妊娠を目指す場合には足りない数値」なのですね。

KLCで指摘された時、オットちゃんに「人間ドックで指摘されていなかったの?」と聞かれましたが、人間ドック的には問題ありませんでした。

I病院は数少ない甲状腺専門の病院。激コミで有名な病院みたいですね^^;

とりあえず、すぐにI病院を受診しました。

I病院では血液検査と甲状腺のエコー検査。初診のこの日は結構時間がかかりました。

チラーヂンを渡され、毎朝飲むことに。

 

そして、もう一つの課題。持病の方のお薬について主治医に診断書を書いてもらいます。こちらはもう通い慣れている病院、そして、先生。

電話で先生に説明したところ、現在飲んでいる薬についてかなり調べて下さって診断書を用意していただけました。

これで、晴れて採卵周期に入れる・・!

その頃には年が明けて、1月生まれのmielはすでに39歳になっていました( ;  ; )

 

D3採卵周期スタートなるか?

 さて、チラーヂンも飲んでる、診断書も用意できた。

生理もきた。

いよいよ、採卵周期に入るのか!?入れるのか!?

 

つづく

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村