miellogの日記

40歳目前に不妊治療を開始、KLCに通院し第1子を授かりました

40歳目前に不妊治療始めました。現在、KLC(加藤レディースクリニック)に通院中。

1周期目 採卵準備

今、3回目の採卵に向けてリセット中ですが、

少し時間を遡って過去のことを書いています。

昨日からの続きです^^

 

スプレキュアは時間厳守

さて、家に帰って夜24:00にスプレキュアしなければいけません。

妊活生活に入ってから早寝早起きしていたmielにとっては寝てしまいそうで危ない時間帯です。

携帯の目覚ましを23:45から5分ごとにセット。(どんだけ心配性なのか?笑)

無事、24:00ぴったりに点鼻して一安心。さて、寝ましょう!と思いましたがなかなか寝つけませんでした^_^;

 

時間確認とボルタレン坐薬

翌日の夕方、KLCに電話。スプレキュアの時間確認をされ、採卵当日の受付時間を告げられました。

あさ8:30の受付。9:00までに受付すればいいとの事だったため新幹線でギリ間に合う〜^_^;

そして、そう。人生初めてのセルフ坐薬。幼少期に高熱出した時に自宅で母に入れられて以来。(因みにmielの母は看護師。自宅に坐薬が常備されていました。)

地味にこれが心配でした。

18:00と24:00に坐薬との事だったため、この日は念のため会社夕方早退し、自宅で入れる事に。

薄い使い捨てのビニール手袋を装着し、いざ…!!!

 

…おうっ

 

 

うん、なんて言うかね…

入れられたけどね…

「こうもんさま」あたりにものすごい違和感が残るもんなんですね。

うん、まあ、出来ない物ではない。

また、寝てしまわないようにアラームをセットしまくり無事24:00のボルタレンも済ませました。

やっぱり、その後はなかなか寝つけませんでした^_^;

やばぁ。

 

つづく

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村